Home

よく意味を知らなかったワードから、最近話題のホットなキーワードまで私が実際に学んでまとめてみました。

NISA(ニーサ)

株や投資など運用で得た利益や配当金を一定額非課税にする制度をいいます。そもそも、お恥ずかしながら株の配当金に税金がかかる事すらしらなかった私ですが、現在は利益額に対して10.147%の税金が、2014年からは、20.315%の税金がかかるところを年間投資金額100万円分までの利益や配当金に関しては、非課税になるという制度です。100万円利益がでたとしたら20万円国にもっていかれる所を0円でいいんですから良いですよね!

2014年から制度が始まり、2023年までの10年間毎年100万円の非課税枠が追加されていきます。100万円の枠がもらえるという考え方がわかりやすいですね。 100万円が1枠であり、80万円使ったから20万円は、翌年に持ち越しという事はできません。制度は10年間ですが、投資総額の最大は500万円までであり、10年間同じ銘柄に対して枠を使う事は出来ません。

ちなみに途中で売ってしまった場合は、非課税枠を使ったと見なされ、また、年間100万円の非課税枠からということです。細かく、売り買いをするよりかは、比較的ロングスパンで購入を考えている時に利用する制度かと思います。NISAを利用する際は、証券会社の総合口座を作り、NISAの口座を開設する必要があります。

NISAを学んで…

株や投資など正直興味もなく、無知な私ですが、給料日に銀行へ行けばNISAの説明をされ、銀行の壁面にはNISAのでかでかとした看板が掲げられ、TVCMでも各社NISAの説明をする様なものばかり…さすがに気になりました。 調べてみて思ったのですが、私は利用しませんねw

投資などギャンブル性の高い事は少しこわいので…びびりですいません。ただ、お得な制度という事はよくわかりました。少しお金持ちの方のタンス預金をがんがんまわしていこうという国の施策だという事も分かりました。株や投資に興味がある友人と、少しお金を持っている母親には教えてあげようと思いますw